10月のカレンダーへ
2021年 10月20日 (水)
 
 
 

「2021 スプライトの夜」 (桑名市)

 
     日本海の寒気内小低気圧(ポーラーロウか?)によって、寒気流入
    が一気に加速。北陸などで活発な雷の活動がありました。
     この雷に伴って中間圏高度に出現するスプライト(レッド・スプライト)
    の撮影をおこなったところ、なんとか晴れまのあった100分間に15個の
    イベントを撮影できました。肉眼でも見られる明るさながら、瞬間的な
    発光現象のため、肉眼で全貌を見るのは困難です。月明かりのもと、
    f1.4レンズを使用して、ISO25600で撮影し、十分に美しくとらえることが
    できました。(カメラはNIkonZ6) 発生場所は、福井県から福井・石川
    県境付近と推定します。ムービーもご覧ください。
     この日のスプライトは23時〜0時40分のものですが、これ以降も継続
    していたかもしれませんが、強い風と共にやってきた荒々しい層積雲に
    空が覆われて、冷たい雨も降り始めた3時頃に撮影を断念。
          
     最高/最低気温(桑名) 19.6/12.6℃ 最大瞬間風速16.3(16時19分)
    大阪では昨年、木枯らし一号が観測史上最も早い10月23日に記録され
    ましたが、今回、これを上回る木枯らし一号の発表になるかも。
     
    
< ↓ 画像をクリックして拡大 ↓ >
23h24m02s 23h28m24s 23h31m51s 00h11m20s
00h14m37s 00h19m45s 00h25m47s 00h37m27s
00h39m14s スプライトのムービー スプライトのムービー(静止画追加)
以上の 共通データ
NikonZ6+24mmf1.4 ISO25600
層積雲
2:29

24mm
巻雲
12:10
南南東
24mm
巻積雲
房状
13:53

24mm
北風による
レンズ雲
18:27
南南東
14mm
中部電力雷情報のデータ
地上(気象庁・東京大・高知大提供のひまわり赤外画像と気象庁・メテオプラネット提供の天気図を合成)
 

翌日へ

前日へ